美容整形外科で小顔矯正施術を受けよう【人気施術の特徴とは】

顔を触る人

施術の種類と効果

気軽に小顔になりたいなら、注射の利用をおすすめします。メスを入れなくて済むため、手術に抵抗感がある人にピッタリです。何度も注射してもらうのが面倒なときは手術を利用しましょう。

Read More

カウンセリング

自分に合った方法を選ぶ

小顔治療を行う上で、美容整形外科で主流になってきているのがボトックス注射を使用した方法です。ダウンタイムが発生せず体へも負担が掛からないことから、多くの人から支持されている施術方法です。

Read More

医師

小顔治療を医療機関で行う

効果的な小顔効果をアップする方法として人気が高くなってきているのが、美容外科で受けるボトックス注射による治療です。美容注射なので肌に跡が残りにくく短時間で効果を実感出来ます。

Read More

顔を触る人

美容整形外科の小顔ケア

美容整形外科で受けられる小顔矯正は数多く、その人の顔の大きさの原因に合わせた治療が受けられるメリットがあります。特にボトックス注射は肌に傷跡も残らず痛みも感じにくいため気軽に行えるプチ整形として人気が高くなっています。

Read More

ナース

小顔効果のある美容注射

小顔矯正を行う方法として美容整形外科でも人気が高いボトックス注射は、顔を大きく見せる原因の筋肉を麻痺させることで衰えさせ、細くすることが出来るので効果的に小顔になすことが可能です。

Read More

切らない施術で小顔効果

看護師

挑戦しやすい小顔治療法

年齢を重ねると若い頃に比べて顔のたるみが目立ちやすくなり、顔にかけてフェイスラインや首にかけて皮膚が下に下がっていくことでほうれい線な顕著にあらわれるようになってしまいます。いつまでも若々しい顔でいたいと思っている方も多いため、普段からたるみを改善する様々な美容施術をエステサロンや美容サロンなどで受けたり、美顔器や美顔ローラーでリフトアップケアを行うなど自己ケアも念入りに行う方も多いですが、最近では美容整形外科に相談する方も増えています。美容整形外科で小顔ケアやたるみ改善というと、骨切り術などの骨格を切除して物理的に小顔になる治療をイメージする方は少なくないですが、近年美容整形外科で行われている小顔治療は、切らない治療が主流となってきており、その方の顔の悩みに合わせて適切な治療を医師が提案してくれるので初めて利用する方でも安心です。顔のたるみが原因で顔が大きく見えてしまったり、フェイスラインを引き締めてリフトアップしたいと思っている方に人気が高いのが超音波治療を利用する方法です。その治療法は、「ウルトラリフト」と呼ばれる機器を利用します。施術内容は特殊な超音波を1点に集中させ、焦点部にダメージを与えるというものです。それにより、点状に加熱された皮膚内のコラーゲンが縮小し、即時的なリフトアップ効果を得ることが出来ます。一度施術を行うと、約2〜6ヶ月をかけてたるみで不足していた肌の弾力が復活し、リフトアップの効果を実感することが出来ます。医療機関で使用されている医療レーザーは様々な種類がありますが、その中でもウルトラリフトは、皮膚脂肪層より更に深いSMAS筋膜までレーザーがあたるという特徴があります。その特徴を活かし、切るフェイスリフトの治療に匹敵するほどの効果を与えられるということが大きなメリットと言えるでしょう。このように肌への負担が少なく、手軽に受けられる美容治療を利用出来るということもあり、美容整形外科を利用する方は年齢層が幅広く、さらに男性の利用も増えてきています。